プラケアEQって口コミはどうなの??

プラセンタのプラケアEQは本当のトコどうなのか?使う人によっては効果なしと言う口コミも見かけます。そこでプラケアEQの口コミや評判はどうなのか?徹底検証してみました。

敏感肌対策の洗顔料として話題のプラケアEQですが、実際の評判はどうか体験者の口コミを徹底検証しました。

(良い口コミ)

・肌のトーンが明るくなり、ふっくらした柔らかさがでました。

・肌に優しいと聞いてメイクを落とせるか心配でしたが、きれいに落とせて驚いています。

・使うほどくすみや乾燥が改善されています。

・洗い上がりのつっぱり感がないので、敏感肌の私でも安心して使えます。

プラケアEQの良い口コミを調査したところ、肌のくすみが改善されたという感想が多数ありました。
また、肌に優しいという口コミが多いのもプラケアEQの特徴と言えます。

(悪い口コミ)

・直ぐに乾燥が解消されると思いましたが、2週間経過しても変化なしです。

・優しいクレンジングができるものの、ハリがでたなどの効果は実感していません。

・数回使いましたが、くすみが改善されません。

プラケアEQの公式サイトを見ると、『7日間や10日間で直ぐに結果がでるものではありません』という記載があります。

その為、使用期間の短さが悪い口コミになった原因でもあるようです。

(口コミを調査した結果)

プラケアEQの口コミを調査した結果、満足度96.4%という商品だけに良い口コミが圧倒的に多く、評判はかなり高いようです。

また、プラケアEQの効果を実感する期間は最低でも年齢+15日のため、長く継続的に使うことが大切です。

どんな効果が期待できるの?

プラケアEQは、敏感肌対策やエイジングケアができる洗顔料ですが、具体的にどんな効果が期待できるのか徹底調査しました。

(馬プラセンタの効果は?)

プラケアEQの主成分は馬プラセンタですが、馬プラセンタの3つの効果で美肌へと導きます。

・馬プラセンタの3つの効果
プラケアEQは、補う『肌に必要な全てのアミノ酸』+再生する『細胞増殖因子』+整える『ビタミン&ミネラル』などの効果が期待でき、ハリや透明感のある肌へとアプローチします。

更に、プラケアEQは馬油も配合されていて、油膜で細胞を保護する効果が期待できます。

(アルギニンで優しい洗浄)

プラケアEQにはアルギニンが配合されているため、敏感肌に負担を与えない洗浄ができます。

・アルギニン
不要な角質と反応して柔軟化させる効果が期待でき、古い角質と共に汚れを浮き上がらせて優しく洗浄します。

・洗浄成分は他にも!
プラケアEQの洗浄成分は他にもあり、低刺激な洗浄成分ムクロジエキスが配合されています。

(複数の成分が配合されているプラケアEQ)

プラケアEQには、オリーブ油やアルニカ花エキス、コエンザイムQ10、トコフェロールを始め複数の成分が配合されています。

配合成分は、保湿効果や抗酸化作用、血行促進、整肌効果など、美肌に働きかける嬉しい効果が色々期待できます。

プラケアEQは楽天やアマゾンなどでも購入できるの?

プラケアEQは、敏感肌対策の洗顔料として人気を集めていますが、楽天やアマゾンなどでも購入できるのか調べました。

(楽天などの大手通販サイトを調査)

・楽天は?
楽天を調べたところ、プラケアEQの取り扱いはありませんでした。

楽天以外の大手通販サイトはどうか、アマゾンやヤフーを調べました。

・アマゾンは?
アマゾンを調べたところ、プラケアEQクレンジングが2,700円、ソープが3,024円で販売されていました。

・ヤフーは?
ヤフーを調べたところ、楽天と同じでプラケアEQの取り扱いはありませんでした。

楽天などの大手通販サイトは、アマゾンのみプラケアEQを販売しています。

(公式サイトはお得なの?)

プラケアEQの公式サイトを調べたところ、プラケアEQお得コースというお得な定期コースがありました。

・プラケアEQお得コース
プラケアEQのクレンジングとソープ1週間分が、トライアル特別価格980円送料・手数料無料で購入できます。

2回目以降からは、本商品のクレンジングとソープがセットとなり、通常5,300円のところ15%オフの4,505円で購入できます。

更に、プラケアEQの定期コースは90日間保証が付いているので、迷っている方でも始めやすい購入方法です。

使い方は?ダブル洗顔が基本?

プラケアEQは、クレンジングとソープをセットで使用するのが効果的で、公式サイトが推奨する使い方はダブル洗顔です。
そこで、どんな使い方をするのか公式サイトを調べました。

(プラケアEQの使い方は?)

・クレンジングの使い方
プラケアEQのクレンジングは、マスカット大程度の量を手に取り、顔全体をマッサージしながら塗っていきます。

その後、水かぬるま湯で洗い流し完了という簡単な使い方です。

・ソープの使い方
プラケアEQのソープは、2段階に分かれた使い方をするのが特徴です。

ステップ1:レモン1個分程度の泡を作ります。

ステップ2:顔全体に円を描くように広げ、汚れを浮き上がらせます。

ステップ3:水かぬるま湯ですすぎ、軽く水気を拭き取ります。

ここからは、ソープパックの使い方です!

ステップ4:再度ソープを泡だて、約30秒ほど泡パックをします。

ステップ5:優しく隅々まですすぎ、水気を拭き取ったら完了です。

プラケアEQのダブル洗顔は、行程が多そうに見えても一つ一つが簡単なため、時間をかけない使い方ができます。

(みんなもダブル洗顔してるの?)

プラケアEQの口コミを調査したところ、ダブル洗顔をする使い方が主流で、ダブル洗顔をすることで『汚れがしっかり落ちる』や『肌に潤いがでた』など効果を実感している感想が多数あります。

プラケアEQの公式サイトもダブル洗顔の使い方を推奨しているので、使い方はクレンジングとソープのダブルがおすすめです。

プラケアEQの成分を徹底調査!

渋谷ロフトで売上1位になった大人気のプラケアEQですが、どんな成分が配合されているのか徹底調査しました。

(主な成分は?)

プラケアEQの主な成分は、馬プラセンタや馬油、アルギニン、ムクロジエキス、オリーブ油、アルニカ花エキス、コエンザイムQ10、トコフェロールなどです。

・馬プラセンタ
プラケアEQに配合されているキルギス産の馬プラセンタは、肌に輝きとハリを与える効果が期待できる成分です。

・アルニカ花エキス
タンニンやフラボノイドなど抗酸化作用のある成分が豊富に含まれているので、エイジングケアや美肌ケアにアプローチします。

・アルギニン
角質を柔軟化させる作用があり、古い角質と共に汚れを浮き上がらせて洗浄する成分です。

・トコフェロール
皮膚の血行を促進する効果が期待できる成分で、血行促進は肌サイクルを整えることに繋がります。

(たっぷりの美容成分)

・保湿成分
プラケアEQには、水性コラーゲンやオレイン酸、グリセリンなどの保湿成分が配合されています。

・整肌成分
ローマカミツレ花エキスやパルミチン酸、ローズマリー葉エキスを始め7種類の整肌成分が配合されています。

プラケアEQは、ビサボロールなどの抗炎症成分も配合されているので、トータル美容サポートに期待できる敏感肌対策洗顔料です。

投稿日:

執筆者: