本日から独占配信開始 Huluプレミア「Banshee/バンシー」

公開日: 



>>>Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞受賞のアラン・ボール製作総指揮が放つクライム・アクション!

息もつかせぬアクションシーン、予想を覆す計算し尽したストーリー展開に観る者は必ずクギ付けになる!

アメリカで現在シーズン4まで放送中の大ヒットクライムドラマ「Banshee/バンシー」が日本上陸いたしました!

本日から毎週月曜日に1話ずつ追加配信予定です。

中毒性抜群の本シリーズをお楽しみください!

 

Master_Art_Banshee

<ストーリー>

刑務所から出所したばかりの元囚人のルーカス・フード(アントニー・スター)は15年前に別れた女性を捜し、アーミッシュが住む地域の田舎町“バンシー”を訪れる。その町はカイ・プロクター(ウルリク・トムセン)という権力者により支配され、腐敗した町と化していた。カイは薬・賭博・収賄にまみれた帝国を築こうとし、邪魔する者には容赦ない制裁を加える。そんな閉鎖された町で昔の恋人をやっと見つけたルーカスだったが、彼女はキャリー・ホープウェル(イワナ・ミルセヴィッチ)という偽名を使い、地区検事長と結婚し、2人の子供がいた。15年前、宝石強盗で警察に追われていたルーカスとキャリー、ルーカスはキャリーを守るために自分が犠牲になり捕まったが、彼女は過去を捨て新しい人生を歩んでいた。キャリーから拒絶され、行く当てもなく立ち寄ったバーで、町に着いたばかりの新任保安官と出会う。しかし、突然バーに強盗が押し入り、銃撃戦の末、保安官は殺されてしまった。生き残ったルーカスはまだ町民に顔を知られていないこの新任保安官に成りすまし、この町に留まるという妙案を思いつく。

保安官として少しずつ町民たちから信頼を集め始めたルーカスだが、15年前に裏切ったNYのマフィア、ミスター・ラビット(ベン・クロス)の復讐の足音が彼の元へ近づいていることにまだ気づいていない―。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑